ライフィングコミット LINE公式アカウント

【Q&A】現状の外側にゴール設定するコツはありますか?

ご質問


現状の外側にゴール設定するというのが、なかなか思いつきません。どのようにしたら現状の外側にゴール設定することができるでしょうか?

何かコツみたいなものはありますか?


注)「現状の外側」のゴールとは、現在の延長線上の未来には到底起こり得ない、自分が大きく変わらない限り、絶対に達成できないような遠く高いゴールのことです。達成方法が現時点ではまるで見えないゴールです。

ライフィングコミットからの回答


現状の外側にゴール設定するための明確な決まりや基準というのは特にありません。ただ、人生やマインドに変革を起こすためには、現状を考慮したゴール、現状に縛られたゴール、現状の内側のゴール設定ではできません。

現状の内側のゴールは、現状というマインド・セルフイメージの肯定であり、ますます現在のスコトーマを強め、現状にとらわれた判断や行動を助長し、現在の延長線上の人生と未来しか訪れないからです。

現状の内側のゴールを設定するくらいなら、ゴール設定しない方がいいとさえ言えるでしょう。

ですから、コーチングのゴール設定には、「ゴールは現状の外側に設定する」というルールが存在します。

今の自分には大きすぎると思うようなゴールを設定することからはじめましょう。

そして、それを現状のほうに引き寄せるのではなく、そのゴールに向かって自分を成長させていきます。ゴールに圧倒されないくらい、今よりずっと大きな自分になるのです。

ルータイス 著「アファメーション」p221より引用


現状の外側にゴール設定するコツというのは、じつは色々な考え方やアプローチ方法が存在します。それらをまとめたのが、当サイトにある「ゴール設定」というカテゴリーになります。

ただ、ここでは最もシンプルな考え方のひとつを提案してみたいと思います。

現状の10倍をイメージしてみる

桁を1つ上げたビジョンや世界観を思い浮かべる


例としては、以下のようなものが考えられます。

  •  現在の10倍の年商やクライアント数を想定する

  •  生活費や家賃、趣味に使う金額等を現在の10倍にする

  •  数値目標があれば、現在の10倍以上に設定する

  •  現在の魅力を10倍にする気持ちで、人格やスタイル等をイメージする

  •  10倍にするものリストを掲げてみる


このようなビジョンや想定を基にしてゴール設定を考えてみると、思いもよらぬ自分のオリジナルな現状の外側のゴールが見つかるかもしれません。

下記の記事も併せて読んでいただくと、あなたのゴール設定により役立つことでしょう、

「コーチング・セッション」 受付中!!

「コーチング・セッション」とは、あなたと私が1:1で直接対面セッションを行い、スムーズに「ゴール設定」と「ゴール達成」を実現するための「マインドの上手な使い方」をお伝えするものです。

「オンライン・セッション」も承っております。

お申込はこちら

関連記事