アファメーション

【ワーク】恋愛アファメーションの作り方と例文

タイトルにあるように、「恋愛」に関するアファメーションの作り方について解説とワークをしていきます。

ステップ1: アファメーションとは?


アファメーションとは、心の準備をするために、「私は~」ではじまる文章を声に出して読み上げ、潜在意識にその内容をしっかりと落とし込む方法です。

今回のテーマであれば、恋愛をより楽しむために、マインドの準備を行うためのものです。

アファメーション例文①

私たちはお互いが心から尊敬・尊重し合えるパートナーとして、人生を共にしている。お互いに学び合い、励まし合い、高め合っている。時間の流れの中、真摯に絆を深め、愛を育んでいる。

アファメーションの本質は、ゴールの世界のリアリティを強化することです。

脳や潜在意識は、頭の中のリアリティ・臨場感の高い世界を現実化しようとします。

ですから、自分が望む結果や世界観について、脳内でリアリティが高まっていると、その目標やゴールの現実化に向かって潜在意識は本気で働き出そうとします。

反対に、リアリティのないものは、どんなに一生懸命にゴール設定しても、空想・夢想で終わってしまうのです。

ゴールがかなう人とかなわない人との違いとは、脳内や潜在意識レベルでのゴールのリアリティの差になります。

アファメーションとは、ゴール達成を潜在意識レベルでスムーズに行うために、ゴールの世界のリアリティを強化するのを目的に行うものです。

ここがアファメーションに対する理解と実践の出発点になります。

アファメーションの詳しい解説はこちら

【アファメーションの11のルール】

  1.  個人的なものであること
  2.  肯定的な表現のみを使う
  3.  現在進行形で書く
  4.  達成しているという内容にする
  5.  決して他人との比較をしない
  6.  動きを表す言葉を使う
  7.  感情を表す言葉を使う
  8.  記述の精度を高める
  9.  バランスをとる
  10.  リアルなものにする
  11.  秘密にする

ステップ2: ゴールを明確にする


アファメーションは、目標やゴールをかなえるためにするものです。ですから、目的地やゴールが定まっていないことには、アファメーションは作りようがありません。

あなたがどのような恋愛をゴールとしているのかによって、アファメーションは、まるで違ったものになってきます。

まずは、ゴールを明確にする、あなたが本気で望むゴールの世界を突き詰めていく必要があります。

※ ゴールは過去や現状に一切とらわれずに、躊躇も遠慮もなく、自由にのびのびとゴール設定していきましょう。あなたが心から望む恋愛と人生のビジョンを明確にしていきましょう。

ワーク① 理想の相手とは?

恋愛のゴールを明確にするために、まずはあなたにとっての理想の相手とはどのような人物像なのかを明確にしましょう。

① 優しい人、誠実な人


② 私のことを一番好きでいてくれる人


























ワーク② 相手としたいことは?

恋愛のゴールを明確にするために、あなたが選んだ上記の理想の相手とは何をしたいのか、どのようにして一緒に過ごしたいのか、ゴールの世界を明確にしましょう。

① 毎月海外旅行をしたい、日本一周旅行をしたい


② 料理を一緒に楽しみたい、一週間を○○しながら過ごしたい(恋愛生活一週間シミュレーションなど)

























ステップ3: アファメーション① ビジョンづくり


上記の2つのワークだけでも、ずいぶんとゴールの世界のビジョンが明確になってきたと思います。

ビジョンが明確になってきたら、その次にすべきことは、ゴールのビジョンやリアリティを潜在意識に対してしっかりと落とし込むことです。それがアファメーションの役割です。

それではさっそく、明確になったビジョンをアファメーションの形に書き表してみましょう。「一人称」「現在形」を使って、すでに自分がゴールを達成し、ゴールの世界にいるような感覚で表現します。

アファメーション例文②

私は優しくて心安らぐ、大好きな恋人と時を共に過ごし、幸せで満たされた生活を存分に満喫している。楽しいことを一緒に体験し、つらいことを一緒に乗り越え、人生と豊かさとを共に分かち合っている。

アファメーション例文③

私たちは、毎月、世界中を旅してまわり、様々な国や自然、多彩な街並みや人々、文化や芸術に触れ、心の豊かさを追求し続けている。旅を共にしながら、お互いの信頼と関係を深くし、絆を高め合っている。心からの幸福感と満足感に浸っている。

アファメーション例文④

私たちは深紅のスポーツカーで日本中の各名所を旅している。美しい街並みや景色、大自然を満喫している。私たちのクルマはいつも完璧な状態にあって、美しい。

アファメーション例文⑤

私たちは広々とした4LDKの豪華なマンションに暮らしている。優雅な書斎、妻の絢爛な部屋、シンプルな寝室、スッキリ爽やかなリビングとアイランドキッチン、息を呑むほど美しい景色と夜景が眼下に広がっている。

アファメーション例文⑥

私たちはお洒落な服やブランド品を贅沢にショッピングしてまわり、着こなし、日々の人生を堪能し続けている。そして、世界の「最高峰の美味と空間」を味わっている。

アファメーション例文⑦

私たちは日々、愛ある深いセックスを楽しんでいる。お互いにまるで、神秘に満ちた高原世界のような絶頂の快楽と官能の世界観を真摯に求め、堪能している。2人だけの大切な時間を共にするにつれ、愛と絆の深まりを実感し、最高の幸福と喜びのひとときを心から満喫している。

ステップ4: ゴールにふさわしい自分とは?


人は、欲しいものを手に入れるのではなく、自分にふさわしいものが自然に手に入ります。

それが潜在意識とコンフォートゾーンの働きです。コンフォートゾーンとは、「潜在意識が居心地がよいと感じている馴染みのある空間や領域」のことです。

例えば、潜在意識が「私には美しい恋人がいて、○○の幸福と豊かさを手にしている」のが自分らしく、コンフォートゾーンであると感じていれば、実際にそういった環境や世界観、生活と人生を身の回りに引き寄せようと潜在意識は働きます。

ステップ1~3をこなし、日々アファメーションを唱え、潜在意識改革を積み重ねていくと、アファメーションに描かれたゴールの世界を達成するためには、自分には何が必要なのかということが、次第にはっきりと分かるようになってきます。

アファメーションによってコンフォートゾーンが変わり、ゴール達成に対するスコトーマ(心理的盲点)が外れたのです。

ワーク③ ゴールの世界の自分は?

ゴール達成を確固たるものとするために、ゴールを達成するにふさわしい自分のあるべき人物像を明確にしていきましょう。

① 相手の話をしっかりと聞くようにする


② 笑顔・共感力・応援力を磨く


③ 清潔感を大切にする


④ おしゃれを意識する、○○の美容室に通う


⑤ 年収○○万円は必要?!


⑥ 趣味の○○と運転をもっと上手にする














脳や潜在意識には「目標達成のための自動操縦機能」があらかじめ備わっていて、より明確で具体的なイメージを描けば描くほど、その情景がリアルであればあるほどに、それに向かって動き出し、自分に足りないものを本気で探してくれるのが脳なのです。

「コンフォートゾーン」「スコトーマ」の詳しい用語解説はこちら

ステップ5: アファメーション② 理想の自分づくり


今度は、その見えてきた自分のあるべき真の新しい姿をも、アファメーションするようにして、ゴール達成をより確固たるものにしていきましょう。

スコトーマが外れ、自分に必要なスキルと人物像が明確に見えてきますから、その姿をアファメーションすることで、ゴールを達成できる自分にふさわしい人格とセルフイメージをしっかりと育み、養うことができるのです。

アファメーション例文⑧

‪私は今日1日を喜んで生きている。いつも明るく上機嫌で、笑顔に恵まれている。

アファメーション例文⑨

私はワクワクし、笑いに包まれ、人の心に火を灯し、目の前のあなたに向けた深愛な聴く力と共感力、色彩豊かな表現力で、魂揺さぶる感動や喜びを与えている。

アファメーション例文⑩

私のビジネスと情報発信は、人々に大いなる幸福と豊かさ、繁栄をもたらしているので、私は多くの人たちに必要とされ、活躍し、年収○○万円を稼ぎ出している。

アファメーション例文⑪

私は背が高くて体格がいい。筋骨隆々で、肩幅や背中、腰幅が広くて大きい。胸板は厚く、腕や脚、太ももやふくらはぎが太い。私はたくましく頼りがいのある肉体の持ち主で、誇らしい。

アファメーション例文⑫

私は抜群のルックスとスタイルの良さ。人々が思わずハッと目を留めてしまう、そんなオーラと装いと佇まい。卓越したファッションセンスがあり、お洒落でカッコよく美しく、常に人々を魅了し魅(ひ)きつける存在で、誇らしい。

アファメーション例文⑬

私たちは前向きな言葉を使っている。私たちの言葉1つ1つは、自分にも相手にも、毎日出会う様々な人たちにも、素晴らしい影響を与えている。お互いの信頼がさらに深まり、幸せが増していくのを日々感じていて、嬉しさに心踊っている。‬

アファメーション例文⑭

私は美しく壮大な心を育み、きれいなものや美しいもの、精神を高めてくれるものだけを頭と心に入れている。

マインドとアファメーションのメカニズム


これまで、ワークとアファメーション例文をいくつか提案させていただきましたが、上記のワークとマインドとアファメーションとの関係、メカニズムについて、少し解説を加えようと思います。

2つの視点でアファメーションを描く


上記のワークの場合、アファメーションは2つの視点で描きました。

① 恋愛に肯定的なマインドづくり


ひとつは、「恋愛のビジョンをしっかりとマインドに根付かせる」ということです。

人間は脳内に記憶として持つ”セルフイメージ”にしたがって無意識に判断したり、行動を起こします。

ですから、「自分はモテない」「いつも彼女がいない」「ひとりでいるのが自分にとって当たり前」などというようなセルフイメージを潜在意識内に持っていると、どう頑張っても恋人をつくったり、家族を持つことができません。

セルフイメージと潜在意識の働きによって、恋愛や恋人を拒否する方向にマインドが働き、恋愛の仕方が分からなくなったり、恋愛に対する自信を失ったり、恋愛感情が伴わない、なぜか恋人との関係が破綻する方向に判断や行動が向かってしまうといったことが起こります。

要するに、無意識に恋愛がうまくいかない方向に向かってしまうのです。すべての恋愛に関する努力が空回りに終わります。

ですから、ここでしっかりと「恋愛マインドの準備」をしておく必要があります。

「恋人がいること」「恋愛を楽しむこと」「ひとりでいるのは自分らしくないこと」というセルフイメージとコンフォートゾーンを潜在意識に対して根付かせるのです。

そのために、恋人とどういった情景が自分が本当に望む世界なのか、恋愛のゴールなのかを明確にし、それをアファメーションするようにします。

アファメーション例文③

私たちは、毎月、世界中を旅してまわり、様々な国や自然、多彩な街並みや人々、文化や芸術に触れ、心の豊かさを追求し続けている。旅を共にしながら、お互いの信頼と関係を深くし、絆を高め合っている。心からの幸福感と満足感に浸っている。

② 異性に愛されるマインドづくり


もうひとつのアファメーションを描く視点はというと、「恋愛に関する自分磨きと、そのためのマインドづくり」です。

あなたにも異性に対する好みがあるはずです。「優しい人がいい」「自分を応援してくれる人がいい」「料理や運転が上手な人がいい」「清潔感があって、部屋をいつもきれいにしてくれる人がいい」など、色々なことを相手に求めるかもしれません。

しかし、相手もまた、異性の好みがあって、あなたに対しこうあって欲しいという気持ちがあることを忘れてはいけません。

自分ばかりが相手に求めるばかりで、相手の求める自分づくりをおろそかにしていては、恋愛が成り立つはずもないのです。

それは何も「完璧を目指せ」などと言っているのではありません。ただ、「相手に何かを求めるからには、自分にもそれなりの自分磨きと努力は必要である」ということです。

世の中には、なぜかいつも恋人がいる人やモテる人・人気のある人がいる一方で、悲しいくらいに努力をしても恋人ができない人もいます。

なぜでしょうか?

それは、「相手にとって自分が貴重で価値ある重要な人物になり得るかどうか?」という一点にかかっています。

モテる人や人気のある人というのは、ここがしっかりとできているのです。

アファメーション例文⑨

私はワクワクし、笑いに包まれ、人の心に火を灯し、目の前のあなたに向けた深愛な聴く力と共感力、色彩豊かな表現力で、魂揺さぶる感動や喜びを与えている。

自分磨きこそ恋愛の王道

① アファメーションこそマインド変革の最強ツール


恋愛を小手先テクニック等に頼ることなく、末永く成就させるためには、やはり自分磨きをしなくてはなりません。

しかしそれは、恋愛だけではないはずです。この世のすべての物事とは、そのようになっているものです。

ただ、その自分磨きも、やみくもに努力をするというのでは辛く、苦しいものになってしまいます。

そこでコーチングという技術やアファメーションを大いに活用すると、本当に面白いように成果が表れるようになります。

異性という相手の気持ちが関わることですから、どんな恋愛でも簡単に上手くいくということではありませんが、それでもなお歴然とした成果の差、恋愛と人生の質の違いが体感できるようになるはずです。

マインドやセルフイメージが変われば自然に、判断や行動と、それに伴って成果や人生にも明らかな違いと変革が訪れます。

そして、そのマインド変革に最も影響力のあるツールがアファメーションなのです。

② 自分の磨き方


前述しましたが、ゴールが明確になれば、今の自分に足りないものや自分に必要なものは、自然に見えてくるようになります。それが潜在意識の働きであり、スコトーマの原理です。

そして、見えてきた自分のあるべき姿をアファメーションすることで、最もスムーズかつ確実にマインドや自分自身の行動とあり方をアップデートすることができます。

「もう少しスタイルやお洒落に気を使おう」と思えば、それをアファメーションすればいいのです。

アファメーション例文⑫

私は抜群のルックスとスタイルの良さ。人々が思わずハッと目を留めてしまう、そんなオーラと装いと佇まい。卓越したファッションセンスがあり、お洒落でカッコよく美しく、常に人々を魅了し魅(ひ)きつける存在で、誇らしい。

③ 成功者の観察とアファメーションづくり


恋愛がテーマですので、”成功者”という言葉はやや適当ではない気もしますが、「恋愛の成功者」たちを観察することは非常に大きな参考と学びになるはずです。

その人たちをよくよく観察し、自分の糧としてみてください。彼らの共通点をアファメーションとして取り入れるようにすると、あなたなりの最強の恋愛アファメーションが出来上がっていくはずです。

恋愛の王道とは、「いかに異性という相手、もしくは好きな相手に対して、どう喜ばせるかの探求」であると思います。

ワーク④ 恋愛上手の共通点

あなたのまわりの、「恋人のいる人」「恋愛の上手くいっている人」「人気者」たちを観察してみてください。何らかの共通点が垣間見えるはずです。

① 笑顔が素敵


② 相手の話をよく聞く、聞き上手


③ 優しさや思いやりがある、相手を真摯に応援する























関連記事:

世界中の素敵なノートたちをあなたのもとへ


自分自身の生きる道しるべ、大切な真実のゴール、人生のあるべき本当の姿、豊かさの真髄、それらはあなたにとって最も貴重でかつ、尊いもののはずです。

あなたの真摯なゴールやアファメーションを書き留めるのには、そこらにあるありふれたノートを使うのではなく、あなただけの「こだわりノート」に書き留めてあげてください。

意識と心と気持ちを強く込めて書くほどに、それらは潜在意識の奥深くにまで到達し、刻み込まれ、あなたの目標や人生のゴール達成をより確実なものとするはずです。

世界中の素敵なノートたちをあなたのもとへ

「美運縁園」通販ショップ / 「美運縁園」YouTubeチャンネル

「コーチング・対面セッション」お申込み受付中!!

「コーチング・セッション」とは、あなたと私が1:1で直接対面セッションを行い、スムーズに「ゴール設定」と「ゴール達成」を実現するための「マインドの上手な使い方」をお伝えするものです。

「オンライン・セッション」も承っております。

詳細はこちら

ブログの更新をLINEでお知らせ

こちらのLINE配信では、あなたの”幸福”と”繁栄”を追求するために本当に役立つ知識とマインドの使い方をお届けしています。

以下の「友だち追加ボタン」を押して、LINE登録してみてください。

LINE友だち追加ボタン