お金

托鉢 お金の話で絶対に知っておかなければいけないこと その1

現代で豊かに生きるために、お金は欠かせないテーマです。

こちらのブログサイトでも、お金については積極的に語っていきたいと思います。

この記事は、お金に関する第一号のブログになりますので、あなたに一番知っていただきたいことから書かなければなりません。

何から書こうかとちょっと悩みましたが、『托鉢(たくはつ)』の話にすることにしました。

【托鉢】

釈迦は弟子達に施し(寄付)を受けてまわるよう命じました。そしてその先は、裕福な家庭にではなく、貧しい家に向かうようにと言うのです。

弟子達は疑問に思います。寄付を募るのであれば、貧しい家より裕福な家に向かった方がよいのではないかと。

釈迦は答えます。裕福な人達は、今まで人々に十分な施しをしてきたからこそ裕福になった。貧しい人達は、今まで人々に施しをしてこなかったからこそ、貧しくなった。貧しき人達に敢えて施しを求めることが、人々を貧しさから救う唯一の方法なのです。

托鉢とは、僧が修行のため、鉢(お椀のようなもの)を携え、家の前に立ち、経文を唱えて米や金銭の施しを受けて回ること。

あなたはこの話を聞いて、どう思いますか。何を感じますか。

搾取とか、不合理と考えますか。

税金の話や増税の話になると、必ず出てくる意見が、「庶民から税を搾り取るより、大企業とかお金持ちがもっと税負担すべきだ」「庶民の多くは十分なお金がないのだから、増税は搾取だ」「累進課税制度をもっと徹底すべき」、こんな感じでしょうか。

釈迦という大天才が本当にすごいのは、2600年も前からこの真理に気づき、伝え広めていた事実です。恐るべき洞察眼と大乗精神です。

今日のブログは、仏教・釈迦の話を持ち出しましたが、じつは、旧約聖書・新約聖書の双方にも、意味合いが同じと考えられる内容がきちんと書かれています。それはまた次回以降にご紹介します。

私には、批判覚悟で申し上げると、釈迦もイエスキリストも本質的に全く同じことを言っているように感じています。

すなわち、「分け与えの精神」です。もしくは、「自分本位ではなく、他人本位を忘れてはならない」という考え方です。

托鉢の話は、世の中のお金の流れや真理を突き詰めてみると、真実なのですが、大企業とかお金持ちの人達というのは、彼らの行動や精神をよくよく観察してみると、真の成功者ほど利他的であり、社会貢献性がきわめて高く、相手本位・お客様本位であることが分かります。

そうでなければ、あれだけの資産とか人望、影響力、社会的地位を築くことは到底かないません。

ですから、累進課税、累進課税と騒ぎ立てたところで、貧しい人たちが裕福になることはありませんし、金持ちからより搾取したところで、経済や国家の財政が救われることは決してありません。

個々の人達の持つお金とか経済力、世の情報現象の観点からみても、富や豊かさをつくるのは、政府のせいでも誰のせいでもなく、本人の心の在り方、お金の儲け方や特にお金の使い方、その人のマインドそのものなのです。

まずはここをしっかりと悟らないと、豊かさなんていうものは、絶対に手にすることはできません。そういったお金の心構えの本質を教えてくれるのが、釈迦の托鉢の話なのです。

懸情流水 受恩刻石

「受けた恩は石に刻め、かけた情けは水に流せ」

仏教教典

最後に、現代の誰もが知る、京セラの創業やJAL(日本航空)の再建で大変有名な方、「稲盛和夫」氏が掲げる京セラの経営理念をご紹介します。

【 京セラの経営理念】

「全従業員の物心両面の幸福を追求すると同時に、人類、社会の進歩発展に貢献すること」

理念とは、創業者の想いや組織の存在意義、在り方、組織が最も大切にする土台となる考え方のことです。「何のために存在するのか」という組織の真の目的のことです。目的を持って働くための大義名分を表したものです。

京セラの理念は、企業理念・経営理念の模範として大変よく知られているものです。

起業をするとき、理念の明文化は最初に行うべき土台となるもの、本当に大切なものなのですが、なかなか良い理念に思い至らないという最初の段階のときは、京セラの理念をそのまま掲げてみるという考え方もあるようです。

世の中には非常に多くの企業組織や、その「理念」が存在します。企業理念、あるいは経営理念等について調べてみてください。

発展的な組織というのは、必ず人々に役立つ視点、社会に大きく貢献するような内容になっているはずです。より多くの人々を喜ばせることこそが、繁栄の源泉となるのです。

次回につづく

ブログの更新をLINEでお知らせ

こちらのLINE配信では、あなただけの「特別な豊かさ」を創造するために、本当に役立つ知識やマインドの使い方をお届けしています。

より有用なLINE専用記事も含まれます。

以下の「友達追加ボタン」を押して、LINE登録してみてください。

LINEで友達追加

「コーチング・セッション」受付中!!

「コーチング・セッション」とは、私とあなたが1:1で直接セッションを行い、スムーズに「ゴール設定」と「ゴール達成」を実現するための「マインドの上手な使い方」をお伝えするものです。

「オンラインセッション」も承っております。

詳細はこちらへ

コーチング・セッション