神社・パワースポット関東編

氷川神社 関東屈指の龍神の住処(究極のパワースポット関東編4)


究極のパワースポット関東編の第4弾は、関東在住の方にはお馴染みかもしれませんが、埼玉県さいたま市にある武蔵一宮「氷川神社」になります。

「神社・パワースポット」記事一覧はこちら

氷川神社の魅力


こちらの氷川神社には、本当に心底驚かされます。

その最大の魅力はというと、「大地から湧き上がる自然エネルギーの力」と、神社でご祈祷をされる神職の方々の「真摯な人の祈りの力」の融合ということになると、私は考えています。

概ね、大地から湧き上がる自然エネルギーというのは、「深淵かつ芯のしっかりと通った清々しさ」を感じるものです。

そして、真摯な人の祈りの力というのは、「包容力ある温かな優しさと安心感に緩やかに包まれる」ような感覚です。

氷川神社に入るとその境内の中では、両者をしっかりと、そして極上な体感とともに、ご利益を存分にいただくことができます。

これほどの高度で最高峰の霊験あらたかさとバランスを感じる神社は、人生のうちで、そうなかなか多くめぐり合えるものではありません。

多くの力のあるパワースポットというのは、人里離れた秘境であったり、大変行きにくい場所にあることが多く、その意味でも氷川神社は非常にめずらしく貴重です。

大宮駅から歩いてすぐに行けますから、とてもご利益を受けやすいのです。本当に貴重で尊くありがたい神社です。

氷川神社のエネルギー配置と構成

① 氷川神社のパワースポット群

まずは大地から湧き上がる自然エネルギーの配置についてご紹介しましょう。

氷川神社の境内には、いくつかの”小さな神社”とパワースポットが点在しています。これほど数多く力のあるポイントが複数点在している神社はめずらしいように思います。

もちろん、神社境内の中に複数のパワースポットや祠があること自体はよくあることなのですが、氷川神社の場合、その一つひとつのエネルギー体感が非常に強いのです。

氷川神社は、パワースポットというより、「パワースポット群」と呼んだ方が正確です。

これほどの非常に素晴らしい聖地が街中にある。東京からそれほど離れていない場所にあるわけですから、東京在住の人にとっては、最強のパワースポットでしょう。

② 参道並木道

すべての神社に当てはまるというわけではないのですが、概ね、エネルギー体感の強い”力のある神社”ほど、そのエネルギー体感の強さが境内の外にまで広がっています。

※ 結界の形状にも左右されます。神社と結界との関係についてはこちら

私は、氷川神社に初めて来たとき、氷川神社の境内に入る前から、この神社は相当にすごい場所だと直感することができました。

それは並木道の途中ですでに、ある程度の強いエネルギー体感と霊験あらたかさを感じることができたからです。

境内入口の鳥居の200~300m手前あたりから、すでに強い体感がある神社はめずらしいですね。

これほどの結界空間が広い神社は他に、私がすぐに思い当たるのが、千葉県館山市に「安房神社」です。

こちらの神社も相当に強いエネルギー体感と結界空間の広さで、やはり境内鳥居の数百メートル手前からエネルギー体感をかなり強く感じます。

③ 天津神社

天津神社は、氷川神社の旧本殿になります。ここは境内トップ3のエネルギー体感です。

並木道を抜けて氷川神社の境内に入ると、まず最初に現れる強烈なパワースポットです。近くを通ると、「何だ、このエネルギー体感は?」と驚き、思わず慌ててしまいます。

氷川神社に入られた方は、こちらでしっかりと「神恩感謝」を捧げていただきたいなと思います。

④ 稲荷神社

続いて、境内NO.2のエネルギースポットは、稲荷神社です。境内を少し進んだ左側にあります。

こんなに強いエネルギー体感の場所が、さいたま市という”街中”にあるものなのかと度肝を抜かされます。明らかに、秘境レベルの体感と強さです。”革命的街中のパワースポット”という感じなのです。

こういう場所に頻繁に訪れるようにすれば、さぞかし、大いなる精神の安定と安らぎ、ご利益と繁栄が享受されるのではないかと推測します。

現実に、氷川神社には非常に多くの人々が訪れます。全くもって、納得の結果と内容です。

⑤ 蛇の池

と、今までいくつかの場所をご紹介し、持ち上げてきましたが、氷川神社の境内ダントツの最強パワースポットとは、「蛇の池」です。

この場所は、以前は禁足地であったとあり、明らかに国内最高クラスの異次元空間で、まさに神の領域です。じつは、氷川神社発祥の地でもあるのです。

はじめてこの場所を訪れた時は、思わず身震いし、良い意味で相当なゾクゾク感がしました。これほどの強烈な体感が得られる聖地は本当に数が少ない。氷川神社に来て、この場所を訪れないのであれば、あまりにもったいない話です。

そんな聖地が秘境にではなく、街中にポツンとあるわけですから、ビビるにもほどがあります。

本殿 人の祈りの力

そして、本殿・拝殿・舞殿です。(写真左は舞殿で、奥に見えるのが拝殿、その奥に本殿があります)

こちらに来ると、非常に心温まる気持ちになります。人の祈りの力が真摯に感じられます。

先ほどもさっと触れましたが、真摯な人の祈りの力というのは、「包容力ある温かな優しさと安心感に緩やかに包まれる」ような感覚です。

氷川神社は、これほどの素晴らしい人の祈りの力と、自然のパワースポットのエネルギー体感が両者ともにしっかりと感じられるのですから、非常に人気が高まり、人が多く集まるはずです。

真の「霊験あらたかさ」というのは、こういった自然と人との融合の地を言うのだろうなと深く感じ入ります。

神恩感謝 ありがとうございます。

参拝前の心と体の準備


氷川神社というこれほどまでに素晴らしい聖地が街中にあるのですから、近くにお住いの方は特に、参拝に行ってほしいところなのですが、参拝に当たって、ひとつ重要なアドバイスをしましょう。

この地に訪れるご利益を最大限に引き出し、享受するための秘訣です。

それは、「空腹のとき」に参拝をするということです。

人が最も能力を発揮したり、心と体を澄み渡らせ、五感が鋭敏化されるのは、「空腹時」だからです。

満腹時というのは、最も人間のすべての能力とパフォーマンスが低下します。消化こそが、最も人間の体力とエネルギーを酷使する代謝活動であることが原因です。

満腹時に参拝をしても、五感と体感が鈍り、脳や身体全体の活動が著しく低下している状態ですから、そんなときに何かインスピレーションを得ようとパワースポットに赴いても、真なるご利益の享受が非常に困難です。

人は、空腹時にこそ調子が出るものなのです。

きちんと腹を空かせて、心と体と血液をきれいに浄化し整え、循環をよくし、マインドを澄み渡らせ、そうして参拝に行くことこそが、参拝の礼儀というものです。

「コーチング・対面セッション」お申込み受付中!!

「コーチング・セッション」とは、あなたと私が1:1で直接対面セッションを行い、スムーズに「ゴール設定」と「ゴール達成」を実現するための「マインドの上手な使い方」をお伝えするものです。

「オンライン・セッション」も承っております。

詳細はこちら

ブログの更新をLINEでお知らせ

こちらのLINE配信では、あなたの”幸福”と”繁栄”を追求するために本当に役立つ知識とマインドの使い方をお届けしています。

以下の「友だち追加ボタン」を押して、LINE登録してみてください。

LINE友だち追加ボタン